トレチノインでビキニラインを整えトリアの脱毛器も

女性を中心にVIO脱毛の施術が一般的になってきていますが、VIOの脱毛範囲の内、Vの部分にあたるビキニラインは、水着や下着を着た時に布から陰毛がはみ出してしまわないように処理をしておく部分のことです。
ビキニラインは水着を着る季節には特に気になる部分なので、トリアなどの家庭用脱毛器で処理をする人もいますし、美容クリニックのレーザー脱毛で綺麗にしている人もいます。
ビキニラインをトリアの脱毛器で処理する場合、細かい箇所のお手入れに向いているタイプの脱毛器が便利だという情報があります。
トリアの脱毛器を実際に使っている人の感想によると、トリアの脱毛器は家庭用に出力を抑えている製品なので脱毛効果を出すためには何回か照射していく必要があるということなので、自分でこつこつとケアをするのが面倒な人はクリニックやサロンでの脱毛を受ける方が便利だと言えそうです。
しかし、ビキニラインなどのデリケートな部分は、クリニックの人にでも見られるのが恥ずかしいという人は、トリアの家庭用脱毛器を使ってみるのも良いかもしれません。
さて、ビキニラインと言えばムダ毛の処理と共に、黒ずみも気になる部分です。
ビキニラインの黒ずみを改善する方法には、トレチノインとハイドロキノンを併用して使う方法があります。
トレチノインとハイドロキノンは美容クリニックでシミの治療によく使われている塗り薬ですが、クリニックによってはこの2つの薬を併用することで、ビキニラインやバストトップ、ひざ、脇などの黒ずみ治療が出来る所もあります。
トレチノインは肌の古くなった角質をはがし、皮膚の再生を促進する効果がある成分ですが、これを使っての治療中には治療している部分が赤くなったり皮膚がむけるなどの反応が出ることがあり、取り扱いが難しい成分でもあるので、デリケートな部分の黒ずみ治療は、自己流よりも医師に相談しながら行う方が安全に行えるのでおすすめです。